今日の東高

2021年5月の記事一覧

東陵セミナーの時間

5月28日の東セの時間はそれぞれの学年ごとで前回の続き(2年生はグループごとに研究テーマを絞る、3年生は小論文学習の続きで答案返却と振り返り)を行いました。1年生は、各クラスで決めたゴールの内容について講師の先生方に来ていただき、講義をしていただきました。ゴール12(つくる責任・つかう責任)を選んだクラスでは、インドの方とオンラインでつないで話をする場面もありました。

 

英検

22日の土曜授業の後、希望者を対象に英検が行われました。今回は、80人くらいの生徒たちが受験をしました。

今年度初土曜公開授業

5月22日(土)は、今年度初土曜公開授業でした。人数制限がありましたが、70人程の中学生や保護者の方が来校してくださいました。学校説明会の後で、自由に授業見学をしていただきました。

東陵セミナー

21日の東セの時間には、1・2年生はSDGsそれぞれのグループに分かれて意見を出し合いました。自分たちが思いついたことや知っていること、知りたいこと、問題だと思うことなどを付箋に書き出しグループでアイディアを共有していきました。2年生の英語チームには県立大学との共同研究のためJonathan DeHaan准教授と大学3年生の谷澤新太さんが授業サポートに入ってくださいました。3年生は、前回書いた小論文の振り返りと相互評価をしました。

 

熱中症対策講座

中間テスト最終日の午後、各部の代表者を対象に熱中症対策講座が行われました。エム・エス・マイスターの曽根さんに予防と対策についての講義と万が一の時のための救急処置を教えていただきました。

中間テスト

17日から3日間、学校では中間テストが行われています。初日は朝からあいにくの雨でしたが、朝早くから登校して東陵室(自習室)で勉強している生徒がたくさんいました。

セラプラス

14日の朝、全学年でセラプラスを実施しました。セラプラスでは、学校生活を快適に過ごすために自分の内面を知り、どのような社会的スキルを身に着けたらいいのかを判断する検査です。

1年生放課後自習

5月12日から14日までの放課後、高校生指導プログラムの1つとして1年生が自習を行っています。テスト前ということもあり、集中して勉強に取り組んでいました。

図書館イベント

5月11日から図書館のイベントが行われています。今回は「菖蒲(勝負)に勝つ」をテーマに行われています。初日の今日はボードゲームをゲームマスター(棋道部)にコツを教えてもらい楽しみました。明日は、くじ引きが行われる予定です。