東高のできごと

2019年7月の記事一覧

授業風景 その22

2年生の物理の授業で単振子の実験を行い、そこから重力加速度を求めました。
とても丁寧に実験を行ったある班では、正確な数値を導き出すことができました。
 

卓球部 中部日本卓球選手権

 7月20日(土)~22日(月)に福井県営体育館にて中部日本卓球選手権大会が開催され、女子5名が出場しました。

 

3回戦 大石佳奈、橋元優奈

2回戦 奈佐ひまり、青島里紗、杉山和

という結果でした。各自成長は感じられましたが、あと一歩で勝ちきれない場面も多く、課題も見えました。まだまだ準備不足が否めず、今後はより目の前の試合に向けてアップ・道具・気持ち・技術等様々な準備を整えて挑んでほしいです。

 今回は福井県での開催ということで移動時間も長く大変でしたが、遠くまで行って試合をする経験や県外の人と試合をする経験は大きいと思います。学校を公欠させてもらったり、保護者の方々も応援に駆けつけて下さったりと、多くの人に支えてもらっているという感謝の気持ちを忘れずに、今回の学びを夏の大会に生かしてほしいと思います。




授業風景 その21

1年生数学の授業でアクティブラーニング形式で授業を行いました。
初めに3グループに分かれてそれぞれのテーマに沿った問題を解き、それをふまえて最終的に円に内接した五角形の面積を求めました。
 

授業風景 その20

2年生の生物基礎の授業で、アカムシのだ液腺をDNAとRNAを染め分けて観察を行いました。
だ液腺を取り出すのに大苦戦しましたが、ほとんどの人が観察することができました。
 

授業風景 その19

3年生の生物の授業で、海藻サラダに入っている海藻(褐藻・紅藻)と青のり(緑藻)を使って色素を分離する実験を行いました。
 

壮行会

陸上部、マンドリン部・棋道部・科学部・ラグビー部の壮行会を行いました。
これらの部活動の生徒たちは、夏休み中に行われる全国大会に出場してきます。応援をどうぞよろしくお願いします!!
 

東海大会優勝!

弓道部の東海総体が6月22日と23日に静岡県武道館で行われました。
女子個人の部で3年生の吉永衣里さんが出場し、予選を勝ち抜き優勝しました。
 

授業風景 その18

1年生の家庭科の時間に、エプロンのボタン付けや腰ひもの仮留めを行いました。
作成したエプロンは今後行われる調理実習で使用します。