〒420-0923  静岡県静岡市葵区川合三丁目24番1号  TEL 054-261-6636  FAX 054-263-5970

 shizuokahigashi-h@edu.pref.shizuoka.jp 
 

 
訪問者数2018556

受験は「先行逃げ切り」

 

概要

教育目標

教育方針 学業と人間形成の両面において、生徒一人ひとりを大切に育てる
 生徒実行目標 自分に負けるな
教育重点目標
(1)時代や社会の変化に応じて教育環境を整え、生徒・保護者・地域から「生徒を伸ばす進学校」として常に信頼される学校を目指す。
(2)徒の可能性を広げて確固たる志を育て、生涯にわたって自己実現を目指しながら、我国及び国際社会の発展に貢献できる人材を育成する。
(3)
創立以来の自主・自律の精神を継承し、授業・部活動・学校行事等の様々な教育活動において、生徒個々の主体的に学び粘り強く努力する姿勢、集団内における思いやりの心や
リーダー性、豊かな人間性を育成する。


目標具現化の柱


「主体的・対話的で深い学び」の実現のために組織的な授業改善に取り組み、確かな学力を育成する。
 外部人材の活用や高大連携をとおしてキャリアプランニング能力を育成し、高い志を持ち、進路目標に挑戦しようとする意欲を育てる。
 授業・部活動・自主学習の生活サイクルや学校行事を通して、目標に向けて自己をコントロールする力や、多様な人々と協力しながら主体性をもって人生を切り開いていく力を育成する。
 災害・事故・病気等から積極的に命を守り、集団内で自他の存在を大切にする態度を身につけさせる。
5   業務改善等の教育環境の整備、広報活動の充実により、保護者、地域から信頼される学校を目指す。


特徴ある教育

土曜授業
  授業時間確保と放課後の有効活用(部活動や補講等)のために、県の土曜授業指定校として、年14回の土曜授業を実施します。
 キャリア講演会
  生徒の高い“志”を育成する目的で、全生徒を対象に外部講師による講演を実施しています。
 キャリア講座
  1年生を対象に職業理解を目的として、本校の卒業生など、各分野で活躍されている方々に、仕事の内容ややりがい、社会でめられる力等について講話していただきます。
 理系高大連携事業・東京大学見学会
  1・2年生の理系進学希望者を対象に静岡大学理学部・農学部での実験講座を実施します。また、夏季休業中に希望者を対象として、東京大学農学部での講義受講と本郷キャンパスの見学を行います。
5  高大連携専門教養講座
  将来の進路に関する知識や幅広い教養を身につけること等を目的に、大学で行われる講義を受講し、規定の時間数と一定の水準に達すれば、単位が認定されます。
6  文化教室 
  年1回、演劇、ミュージカル、音楽演奏等の鑑賞会を実施しています。
 国内留学
  希望者を対象に、グローバル化への対応として、夏季休業中に2泊3日の日程で、英語宿泊研修を実施します。
 海外修学旅行
  平成27年度から、従来行ってきた九州コースに加え、グローバル化の一環として、台湾コースを設け、海外修学旅行を実施します。 
 東陵セミナー 
  自己のあり方・生き方や、進路について考察する学習活動をとおして、自己を見つめ、卒業後の進路を主体的に選択し、生きがいのある生活を実現していくための講座を、「総合的な学習の時間」に月2回程度設定しています。